◆EPOC環境教育講座 詳細資料

SDGs04SDGs15SDGs17
ナンバー 見学-16 タイトル 生物多様性の保全とビオトープ

講座概要(講座のねらい)

  • ビオトープを通じて体験学習しながら知識と意識を育み、自然に対する「環境行動できる人づくり」を目指します。
所要時間 120分 対象人員 40人
対象 小学生高学年 実施場所 刈谷ふれ愛パーク(刈谷市東境町)
その他 見学日時:5月〜7月(内1回実施)

講座の進め方(時間配分)

ビオトープを通じて「生物多様性保全」について体験しながら楽しく学びます。
①〜⑥の中で、状況に合わせ、プログラムを組み合わせて行う

  • ①水辺の生物
  • ②身近な外来種⇒生態系の保全
  • ③水辺の浄化
  • ④刈谷市の自然
  • ⑤夏休みの自由研究対策講座
  • ⑥ビオトープエコツアー

申し込みは先着順で、定員は40名となりますので、予めご了承ください。
尚、詳細は、当社のHPをご覧ください。( https://www.toyota-body.co.jp/kfureai-park/

会社・事業所名 トヨタ車体株式会社
業種 輸送機器製造
EPOC会員アドレス https://www.epoc.gr.jp/kaiin/138.html
内容等の問合せ先 PE環境部環境推進室 企画G 0566-36-8847