◆EPOC環境教育講座 詳細資料

SDGs04SDGs15SDGs17
ナンバー 見学-15 タイトル 生物多様性の保全とビオトープ

講座概要(講座のねらい)

  • 生物多様性について学ぶ。
  • 生物の生息空間をつなげていく「生態系ネットワーク」について学ぶ
  • 「生態系ネットワーク」の取り組みの一環として当社が整備したビオトープを見学する
所要時間 90分程度 対象人員 最大20人程度
対象 小学生 実施場所 愛知県大府市
その他 見学日時:平日の昼間 ※4月〜10月(雨天中止)

講座の進め方(時間配分)

【座学:約30分】

  • 生物多様性保全の必要性
  • 生態系ネットワークとは
  • ビオトープ整備を通した生態系ネットワーク構築に向けた取り組み

【見学、体験プログラム:約60分】

  • ビオトープ見学
  • 園内の自然を活用した体験プログラム
    (対象学年に合わせてプログラムを検討)
  • 例)生きもの・つながりクイズ
     (園内に植栽した植物と関係する動物をあてるクイズ)
      自然の中の色さがし
     (園内の自然の中から、赤・青・黄色などの色を探しだす)
      自然素材を活用した工作 など

会社・事業所名 株式会社豊田自動織機
業種 輸送用機器製造
EPOC会員アドレス https://www.epoc.gr.jp/kaiin/138.html
内容等の問合せ先 環境マネジメント部 マネジメント企画室 広報・企画G 0562-48-9586