◆EPOC環境教育講座 詳細資料

SDGs04SDGs07SDGs13
ナンバー 見学-13 タイトル 展示館(ガスエネルギー館)での見学・学習

講座概要(講座のねらい)

  • 温暖化とエネルギーをテーマとした参加型体験施設「ガスエネルギー館」にて、映像、展示模型、体感実験などを通して、環境とエネルギーの関わりについて、見て、ふれて、楽しく学習します。
所要時間 90分程度※1 対象人員 最大200人※2
対象 小学校高学年〜中学校 実施場所 愛知県東海市
その他 休館日:土曜、祝日(日曜日の場合は翌日)、年末年始、お盆および特別に定める休館日

講座の進め方(時間配分)

1.映画鑑賞

  • 「地球PM5:47」(15分)
    地球温暖化の実態をフルアニメーションの美しい映像で紹介します。子どもたちに、今出来ることを問いかけます。
  • 「薪(まき)とカンタとじいじいと」(15分)
    エネルギーの大切さをテーマとした、全編人形アニメーションです。
    国内外の映像に関する賞を多数受賞しております。

2.展示ホールの見学(全18コーナーで子どもたちが主体的に考え楽しく学習できます)

  • 参加・体験型の展示アイテム(子どもたちが主体的に考え楽しく学ぶ参加・体験型の展示です)
  • インタープリター方式(子どもたちとのコミュニケーションを大切にします)
  • テーマカードによる見学(学習の興味・関心に合わせた4つのテーマカードを用意します)

<テーマカードの種類>

  • 地球と天然ガスについて調べよう!
  • 地球が温暖化するとどうなるの?
  • 暮らしのなかのエネルギーをみつけよう!
  • どうしたら二酸化炭素をへらせるのかな?
写真2
展示コーナー

3.実験コーナー

  • 液体窒素を用いた極低温実験で、液化天然ガス(LNG)の性質を体感できます。
  • 未来のエネルギーとして期待されるメタンハイドレートを映像で紹介します。

4.その他

  • ガスエネルギー館の敷地内にあるビオトープを自由にご見学いただけます。

 ※1 最大120分コース有。ご要望に合わせた時間調整が可能です。
 ※2 予約状況によっては、見学の受け入れができない場合もございます。

会社・事業所名 東邦ガス株式会社
業種 ガス事業他
EPOC会員アドレス https://www.epoc.gr.jp/kaiin/116.html
内容等の問合せ先 CSR環境部 052-872-9252