◆EPOC環境教育講座 詳細資料

SDGs09SDGs11SDGs13
ナンバー 見学-12 タイトル 高速鉄道技術の進歩を紹介

講座概要(講座のねらい)

  • 環境にやさしい鉄道の「歴史」や「しくみ」を学ぶことを目的に、
    当館スタッフから簡単なオリエンテーションをさせて頂いた後、
    39両の実物車両を見たり、触れたりしながら、ワークシートに取り組んで頂けます。
所要時間 75分〜140分 対象人員 20〜42人
対象 小学生〜高校生 実施場所 リニア・鉄道館
その他 平日(※打合せにより決定。)

講座の進め方(時間配分)

1.オリエンテーション(当館スタッフ)…15分

2.ワークシート(各自)…60分〜125分
  リニア・鉄道館の展示を見ながら各自で問題を解いていただきます。
  ≪総合編≫
  環境にやさしい鉄道、鉄道が支える仕事、鉄道のしくみ・技術の進化、
  鉄道の高速化の歴史
  ≪超電導リニア編≫
  超電導リニア開発の歴史、超電導リニアの進化、超電導リニアによる中央新幹線、
  超電導リニアのしくみ
  ※ワークシートは当館ホームページからダウンロードできます。
  URL:http://museum.jr-central.co.jp/download/pdf/worksheet01.pdf
  URL:http://museum.jr-central.co.jp/download/pdf/worksheet02.pdf

入館料

小学生 200円、中高生 300円

開館時間

10:00〜17:30(最終入館は閉館30分前まで)

会社・事業所名 東海旅客鉄道株式会社 リニア・鉄道館
業種 鉄道
EPOC会員アドレス https://www.epoc.gr.jp/kaiin/169.html
内容等の問合せ先 予約窓口 052-389-6100