◆EPOC環境教育講座 詳細資料

SDGs04SDGs12SDGs15
ナンバー 出前-1 タイトル 印刷から学ぶ色の不思議と地球環境への取組み
[講座休止中。再開時はホームページに掲示します]

講座概要(講座のねらい)

  • 印刷の色表現の仕組み、特徴、進化
  • 暮らしや自然環境の中での人間と生き物の色活用
  • 地球環境への取組みの重要性

  を観察・実験を通じて体験学習。

所要時間 120分 対象人員 1クラス(最大100人)
対象 小学生(低学年から可能) 実施場所 各小学校・児童館の教室
その他 愛知県内の小学校に出向いて実施致します。実施時間・実施内容についても相談可能です。

講座の進め方(時間配分)

1.昔のカラ―印刷(15分)

  • 版画を題材にクイズ形式で印刷の原点について学ぶ。

2.現代のカラー印刷・印刷の仕組み(35分)

  • オフセット印刷について3色分版シートをルーペにて観察実習する。
  • 3色セロハンを利用し色の三原色について学ぶ。
  • 網点について4色分版シートをルーペにて観察実習する。
  • 3色印刷と4色印刷について、3色分版シートと4色分版シートを使用し比較観察する。

3.色の不思議と前半のまとめ(5分)

4.休憩(10分)

5.色の活用(40分)

  • 自然界及び社会の中で色を活用した事例について学ぶ。
  • 環境クラフトアート製作を通して色の使い方について学ぶ。

6.印刷会社の地球環境への取組み(10分)

  • 印刷に使用される原材料が地球環境にやさしいものを選択している事を簡単に説明。
  • 環境マークについて簡単に説明。
  • 新しい印刷技術の紹介

7.まとめ(5分)

  • 一人一人の取組みが、地球環境にやさしい活動である事、未来の地球環境に役立っている事について質問を交え訴求する。
会社・事業所名 大日本印刷株式会社
業種 総合印刷業
EPOC会員アドレス https://www.epoc.gr.jp/kaiin/268.html
内容等の問合せ先 総務部 052-758-4645